2020年7月7日

JR徳島駅下車して即 街頭宣伝


6月25日の徳島入りは、県境をまたぐ移動自粛で4カ月ぶり。宣伝や集会にたくさんの方々が集まってくれました。JR徳島駅に到着するや即、街頭宣伝。梅雨空の下、久保たかゆき衆院徳島2区予定候補とともにマスク姿で訴えました。「利潤が第一、命は二の次の政治を変えよう」とよびかけると、足をとめて聴いてくれます。

徳島市内のつどいで「コロナ危機をのり越えて新しい社会をご一緒につくりましょう」と入党を呼びかけ、最近入党した人たちが自らの「入党体験」を語ってくれました。色んなことが学べる支部会議の楽しさや、社会を変える道筋が見えたことなど思いは様々。

共通していることは一人の決意が支部を支え、党活動を変え、社会進歩につながっていることです。呼びかけに応えて一人の女性が入党を決意してくれました!ソーシャルディスタンスも忘れ、喜びの握手を交わしました。

26日、香川県善通寺市の平岡政典市長、丸亀市の梶正治市長と懇談。善通寺市は県内で初めて学生に「奨学生応援金」を支給、丸亀市は県下トップで「子育て応援給付金」をつくるなど自治体は苦労しながらコロナ対策で頑張っています。国が先頭に立たずしてどうするのか!との思いを強くしました。

毎月24日の「消費税なくす各界連」宣伝行動にも参加。コロナと景気悪化で苦しむ国民の上にズッシリとのしかかる消費税を5%へ!と宣伝・署名行動。あきらめません!

2020年6月27日 よう子記

新着記事

YOU気りんりん!
♯臨時国会の開催を求めます
YOU気りんりん!
義兄の「生」を受け継ぐ
YOU気りんりん!
日本共産党98歳の誕生日
  • 過去記事一覧

PAGE TOP