日本共産党白川よう子

衆議院比例代表四国ブロック候補
党中央委員 元香川県議
2017年10月10日

四国の責任果たすたたかいへ、いざ


IMG_00179月29日、「辞職願」が香川県議会本会議で承認され、正式に県議を辞職しました。4期14年5カ月間、たくさんの皆さんに支えられ育てていただきました。

議会の他会派や浜田知事はじめ県庁内を回りご挨拶しました。激励と拍手、花束、「五十肩」を心配して湿布をたくさん頂いたり(笑)…感謝の気持ちでいっぱいです。

辞職後すぐさま高松市の街頭へでかけ、第一声の演説を行いました。どこでも党員や後援会員の皆さんがたくさん集まってくださり、「いよいよ総選挙」との訴えに道行く皆さんが立ち止まって聞いてくださいました。各地で決起集会や事務所開きがあいついで行われ、私もかけつけて決意表明していますが、どの会場もたたかう熱気が満ちています。

ここに来て、希望の持てない新党が現れ、安保法制容認と改憲を基本とするこの党に民進党も飲みこまれるとか…。今後の進展は紆余曲折も予想されますが、市民と野党の共闘を大切にしてきた党として最後まで努力を続けます。

この一年余り四国中を駆け回り、たくさんの方とお会いして様々な願いを託されてきました。お一人お一人の顔が浮かんできて、目頭が熱くなります。四国の声をしっかり届ける架け橋として何としても議席にたどり着きます!

四国ブロック比例代表の2番目の候補者として、高知2区の候補者でもある島﨑やすおみさんが発表され、心強い限りです。勝利のための配置も整いつつあります。四国の責任を果たす闘いの総仕上げへといざ出発です!

〈2017.10.08 民主香川、愛媛民報、徳島新報、高知民報への寄稿〉

新着記事

NEW!
ニュース
with you 白川よう子 vol.48
ニュース
with you 白川よう子 vol.47
ニュース
with you 白川よう子 vol.46
  • 過去記事一覧

PAGE TOP