2017年4月18日

森友学園 内子町で


IMG_1429学校法人「森友学園」への不透明かつ異常な国有地払い下げの問題を追及した、参院予算委員会での小池晃書記局長の質疑は圧巻でした。政治家の関与があったことが一気に明瞭となり、徹底追及でも野党共闘が光っています!

2月19日、愛媛県西条市議選の投票日。議席倍増なるか?!結果を気にしながら、内子町で開かれる演説会に向かいました。22年間町議として頑張ってきた宮岡徳男町議からバトンタッチをめざす関根のぶゆき町議予定候補。4年前に家族で千葉から内子に移住し入党1年の48歳です。西井直人衆院愛媛4区予定候補も力強く訴え、参院選挙を野党統一候補として奮闘した永江孝子さんも応援に駆け付けてくれました。

「この会場を使うのは初めて」というほど大きな構えの演説会には100名を超える人たちが参加され、町議選挙のみならず、国政選挙に向けても元気のでる演説会となりました。夜には西条市議選で2議席へ前進の吉報が届き、うれしさ倍増となりました。

26日には徳島地区、阿南地区の地区党会議で挨拶させていただき、「来る総選挙で四国の議席奪還の気運の高まりを大会決定の徹底、党勢拡大と東京都議選勝利で、確実なものにしていこう」と訴えました。

国会では来年度予算案が衆議院を通過しました。四国の県民生活にも大きな影響をもたらすひどい中味。県議会は3月21日まで続きますが、14年間の集大成としても一回一回の質問に魂を込めて、県民の願い実現へ頑張りぬきます。

〈2017.03.12 民主香川、愛媛民報、徳島新報、高知民報への寄稿〉

新着記事

YOU気りんりん!
森友学園 内子町で
白川さんに期待します
いつも現場に 住民と同じ目線で
YOU気りんりん!
本気の決意が広がっている
  • 過去記事一覧

PAGE TOP