2017年1月27日

四国の願い届ける架け橋に―4県業者後援会


DSCF6619

 

日本共産党業者後援会四国ブロック連絡会は1月22日、愛媛県四国中央市で交流決起集会を開きました。
愛媛の小野会長は「業者を守るためにはどうしても選挙に勝たなければならない。白川よう子さんを四国から国会へ送るために頑張ろう」とあいさつ。

党四国ブロック責任者の佐竹峰雄高知県委員長が、「四国の比例選挙では昨年の参院選で7位となり、定数6に手が届くところにきた。衆院選で必ず勝ち取ろう」と訴えました。

白川よう子さんは、「安倍政権の弱者を切り捨てる政治、アベノミクスの下で貧困と格差がひどくなっています。暮らし、平和、営業を守ってほしいとの声を国会に届ける架け橋の役割を果たさせてください」と訴え、大きな拍手に包まれました。

4県の代表が勝利へ全力をあげると決意表明しました。
135人の参加者は「総選挙で四国の党議席奪還を必ず」と決意を固め合いました。

DSCF6641

新着記事

NEW!
YOU気りんりん!
梅雨明け間近 「半夏」
ガンバレ白川よう子
期待に応える最良の候補
YOU気りんりん!
疑惑にフタ 「いまみんフェスタ」
  • 過去記事一覧

PAGE TOP