2016年11月1日

四国農民連集会であいさつ交流


DSC_0530

第34回四国農民連研究交流集会が10月30日に香川県観音寺市で開かれ、日本共産党を代表してあいさつ。

「TPPの中身を広く知らせていくことが必要です。安倍政権の暴走にストップを!四国の農業者の声を国会に届ける役割を担いたい!頑張ります。」と。

農民連の真嶋良孝副会長が講演し、TPPについて食の安全、農業、医療などの問題点を指摘し「承認案を批准させない、関連法案を通させない運動を強めるとともに、若者への就農援助と所得補償が必要だ」と訴えました。参加者からは次々と質問や意見が出されました。

懇親会でも参加者と交流を深めました。次期総選挙で日本共産党と野党共闘の躍進を、との会話が弾みました。

新着記事

NEW!
YOU気りんりん!
梅雨明け間近 「半夏」
ガンバレ白川よう子
期待に応える最良の候補
YOU気りんりん!
疑惑にフタ 「いまみんフェスタ」
  • 過去記事一覧

PAGE TOP